株式会社新日本テック

若手社員の仕事風景

社内全体を見る広い視野で、加工現場の助っ人にも

営業事務

大島 愛(入社5年目)

新日本テックに興味をお持ちの方に向けて

当社は、設計から加工、組立といった、金型製作の流れが見える会社です。ものづくりに興味がある方にとって、全ての工程が見えるというのは面白いポイントだと思います。また、チャレンジ精神を持っていれば、社内でできることも増えやりがいにつながります。当社には、そんな人を応援する環境があることも、魅力の一つだと感じています。

スキマ時間に何か社内のお手伝いがしたい

私の1年目の業務は、主に「電話対応」、「工事登録」、「図面の関係部署への配布」、「図面データのシステム登録」、「部品等荷物の確認・受入」でした。
当時は教わった仕事を淡々とこなすだけでしたが、時間が経つにつれ、自分がしている業務が社内でどのような役割を果たしているのか、知識が数珠つなぎになり始めた時から面白くなりました。

仕事に余裕が出始めた頃、スキマ時間に何か社内のお手伝いができればと思い、いつも仕事が立て込んでいた加工現場に行き、表面加工(イエプコ処理やレーザー刻印、マスキング、ミガキ、面取り、バリ取り)について教わりました。私自身、イエプコ処理や刻印のみのお客様を主に担当していることもあり、少しでも作業について理解することで、お客様への対応が円滑にできるようになりました。ただ、技術についてはまだまだ勉強中で、簡単そうに見えて奥が深いことを実感している最中です。

社内全体の動きを先読みしながら仕事をする

営業事務という仕事は、営業や技術職のサポートにまわる仕事です。「どうすれば効率よく仕事が終わるか」を考えると同時に、社内全体の動きを先読みしながら仕事をすることで、教わったことよりもプラスの仕事が発生してしまうこともありますが、自分の工夫次第で相手の仕事の効率にも影響を与えます。「早く」「確実に」を意識して常にフルパワーで仕事をしているため、夕方ごろからどっと疲れを感じますが、大量の仕事を全て問題なく終わらせた時や、「おかげで加工作業がスムーズにいったよ」など声を掛けてもらえた時には、やりがいを感じます。

お電話でのお問い合わせ

06-6911-1183

総務課 中西までご連絡をお願いします。